星野珈琲で味わえた感覚。休みの日の素敵な時間。

日記

先日の星乃珈琲

私の休日の定番は

朝起きてすぐにウォーキング

朝ごはん

掃除

星乃珈琲店で読書。

自分で言うのも何だけど

運動もして読書して、充実している午前中(笑)

 

その星乃珈琲で、ふと感じられた素敵な風景があったので

その時の事を書いておきたい。

 

コーヒーを飲みながら、読書という贅沢な時間を過ごしていた。

対面に座っている、妻を見てみると

熱心に本を読み、たまに深く頷き

そしてノートにサラサラと、気付きを書いてアウトプットしている。

本当に同じ趣味で良かったと思う(笑)可愛い妻。

 

2人揃って本を読んでいる人は、他にもいるのか?

急に気になり、周りをキョロキョロしてみた。

 

私の左側が壁になっていて、妻の奥にもう一席有る。

右側に2つ席があり、4組のお客さんが見える。

それぞれの人たちをチラッと見た時に、急に頭に浮かんだ。

カップルのお客様

私の右側奥に座っていた、若いカップルのお客さん。

盗み聞きするつもりは無いが、2つのキーワードだけ聞こえてきた。

「お昼どうする?」「家で作る?」

 

きっと同棲していて、将来の結婚資金だろうか?金も節約している。

しばらくすると、お互いに本を取り出し読み出していた。

男性の方は、ノートを取りながら本を読む。というよりも本格的な勉強だった。

女性の方も、何かの参考書らしい本を読んでいた。

 

お互いに目指すモノがあり、切磋琢磨して同棲しているのだろうか?

素晴らしい環境に、素晴らしいパートナーも見つかったんだ!

 

そうなると、「良いカップル」にしか見えない。

勉強もきっと成就する。頑張ってほしい!本当に勝手ながら応援してます(笑)

私達が帰るまで、勉強は続けられてました。

夫婦のお客様

妻の後ろの席に座っていた、30代後半の夫婦と思われるお客さん。

 

会話の内容は聞こえないが

店員さんに注文したり、食べ物を運んできたりする度に

女性が「はーい、ありがとうございます」と丁寧に言っていて

読書の妨げにもならない、丁度いい大きさの声だった。

 

男性の方も、小さい声ながら「ありがとう」と丁寧に言い

店員さんに、夫婦揃って気持ちの良い対応をしていた。

仲睦まじい素敵な、お二人でした。

 

不思議なもので丁寧な、対応を見ているだけでいい気分になります。

こんな方が多く周りにいたら、常に幸せな気持ちになるんだろう。

女性一人のお客様

右側手前に座っていた女性のお客さん。

ニコニコしながらスマホを見て、操作をしていた。

 

きっと彼氏と連絡を取り合い、ここで待ち合わせて

この後、楽しいデートに行くのだろう。

そんな素敵な時間に遭遇出来た。見ている方もワクワクしか無い(笑)

 

駐車場の方を、何かを探すように見ていたと思ったら

通知があったスマホに反応して、すぐに画面を確認していた。

慌てて立ち上がり、お会計をして出ていってしまった。

 

駐車場に彼氏が登場したのだろう。きっと楽しい日曜日になるに違いない。

勝手に親心のような気持ちになり、幸せになって欲しいなと。

そして、いつか彼氏を連れて、ここでまた会いましょう(笑)

「降りてきた」

全て私の勝手な想像だった(笑)

中には全部正解な人もいたかも知れないが、確認する方法が無い。

もう一度、あのお店で会っても、しっかりと顔も見てないので

気が付かないだろう。

3組のお客さんの想像が一瞬で「降りてきた」のは

なんだったのか分からないが、ブログに書き留める事で

この記憶と共に、この時の感覚も覚えておきたい。

素敵な良い時間に思えました。

 

その場で、ノートに書きなぐっておいて良かったと思う(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました