離婚ショック回復術

《体験談》婚活パーティーへ攻略法。服装と時間は大切。

晴れた空と頂上に続く道

過去、婚活パーティーに100回以上参加しましたアガイです。

孤独な週末に耐えられなくなり、部屋にいるよりは婚活パーティーに行く方が精神的に楽と思ってしまい、毎週の様に5,000~6,000円を何度払ったことか(笑)

 

そんな私が婚活パーティーの攻略法として、服装と時間に付いて書いていきます。

 

前回は、婚活パーティーの流れを説明しました。

晴れた空と頂上に続く道
《体験談》婚活パーティーの流れ。受付から解散まで。過去、婚活パーティーに100回以上参加しましたアガイです。 孤独な週末に耐えられなくなり、部屋にいるよりは婚活パーティーと思ってし...

婚活パーティーを調べる

「ネット婚活」の次は「婚活パーティー」に挑戦です。

写真と文字だけのネット婚活よりも、直接会って会話が出来るのは、より成功率が高いと思います。

ネットで検索

早速インターネットで「婚活パーティー」と検索してみました。

凄い数のサイトが表示され、クリックをしたくなるような文字が踊ります(笑)「カップル率ナンバー1」「登録人数国内最多」などなど、どのサイトも良いサイトばかりに見えます。

しかし見た目が良くても、中身がペラペラ場合があり、また逆の場合も。。。結局参加してみないと分からないです。

 

そんな中でも手始めに登録して、サイトの中で色々と「婚活パーティ」の勉強したサイトがこちらです。

婚活パーティー「シャン・クレール」

1994年に創立して、26年間の実績と信頼が有ります。
月間の動員数が、57,000人!最大のカップル率が驚異の84%です。


私も初心者でしたので、初めはシャンクレールさんのパーティーに参加しました。

ホームページに、パーティー参加ガイドもあり、参加する前に一読しておくと成功率も上がりそうです。

エクシオ

本の著者の方や、グラドルを講師に招いての「婚活セミナー」を開催していて、成功率を上げようと努力されているサイトです。

セミナーには参加しませんでしたが、こちらも勉強になるページが多くありました。



 

この2つのサイトは初めの頃から、婚活を卒業するまで登録してました。

婚活パーティー攻略法

私が参加していた時に、成功率を上げたいと気を付けていた内容と、参加した時に言われた言葉などから、私なりの攻略法を書いていきます。

読んだ方が成功しますように!

清潔で選ぶ服装

気合を入れすぎて

服装は非常に悩みました、自分の好きな服よりも清潔感が大切でした。

 

会場が綺麗なホテルの時がありました。

それまでは、普段着で参加してましたが、ホテルならと思い気合を入れてスリーピーススーツで参加しました。ジャケット、ベスト、スラックスの3つのセット(一つ欠けたら「スリーピース」にはならない)日本では「三つ揃え」と言われるスーツです。

グレーのスーツを来た男性

1人だけ気合が入りすぎてて、浮かないかと?不安でしたが、現場に着いてライバルである男性を見てみると、普段着であろうジーンズにパーカー等が多く、私のようなスーツの人は2割位でスリーピースは私一人でした(笑)

 

「やってしまった」と後悔をしているとパーティーは始まり、早くも自己紹介の時間になってしまいます。

そんな中、何人か話をしていると「スーツ素敵ですね」と言われ、凄く嬉しくなった事がありました。そこで後悔しているよりも自信を持って話す方が良いと思え、他の女性にも「気合を入れすぎてしまいました」と会話の掴みにもなり、話しやすくなりました。

結果的に悪くない選択だったと思ってます。

清潔感

良い印象を持ってもらうため、会場を確認してからスーツも有りだと思います。しかし毎回スーツというもの、浮いてしまう会場もありますし、着慣れていないと疲れてしまいますね。

そうなると普段着ですが、一番に優先して選んで欲しいのが「清潔感」です。これがあれば何でも良いですが、ヨレヨレのシャツだったり、糸ゴミやペットの毛が沢山付いたままの服、汚れているなどが有ると、その人の部屋や性格を想像してしまい自分には合わない人と判断されてしまいます。

気合い入れ過ぎも良くないですが、第一優先は清潔感です。清潔感を優先しましょう。

スーツを箱に入った革靴

余裕を持った時間

初めて参加する時に、時間よりも早く着いていたらガツガツしていると思われないか?不安でした(笑)しかし遅れて行くよりも断然早く到着している方が良いです。

時間は大切

ギリギリの時間を調節して会場に到着していました。集合時間に遅れて目立つ作戦です(笑)しかしこの作戦はお勧めできません。何度かやってみて失敗に気が付きます。

ギリギリに到着すると目立ちはしますが、悪い方向で目立っています。つまり時間にルーズだという印象を持たれてしまい、マイナススタートになってしまいます。

開始時間よりも10分位早く着くのがお勧めです。

準備が出来ない

ギリギリで到着した場合、席につく頃にもうパーティーが開始している可能性があります。周りはプロフィールカードに記入を初めていて、自分は焦りながらカードを書いていきます。そうなるとプロフィールカードが完成しないまま会話がスタートしてしまうのです。

完成してないカードを持っていると、会話にも身が入らず、盛り上がりに欠けてしまいます。

相手はカードを見て興味を持ち、質問も出て来るので、空欄が有るとやる気も感じられません。初対面の印象としては、最悪なモノになってしまいます。

腕時計の盤面

会場は暑い

時間に余裕が無くて、辛くなる事はもう一つ有ります。

焦ってダッシュして来た場合、息も切れて、汗だくになってしまい、折角決めた髪型もボサボサになってしまいます。見た目で嫌われてしまいます。そして会話に集中する前にバテてしまいます

 

更に会場は緊張もあって少し暑く感じます。

ダッシュして来たところに、暑い会場で汗が止まらなくなっては、会話どころじゃ無くなってしまいます。

初対面で汗だくの人は、逆の意味で印象に残るかも知れませんが、カップリングには難しくなってしまいます。



プロフィールカード

プロフィールカードも主催している会社により、多少違いはありますが、内容は似てきますので熟考して、自分をアピール出来るモノにしましょう。

会場までの往復の移動時間も使い、一回5,000円位の参加費を払い、何も収穫が無いと心までも折れてしまいます。予め予習をして後悔の無い状態で参加したいですね。

 

プロフィールカードの見本が掲載されている、サイトもありますので書く内容を予め考えて予習をしていく事をお勧めします。

⇓「参加ガイド」のページに書き方も説明してあります。

婚活パーティー「シャン・クレール」

まとめ

花束の上に乗る2つの指輪

私が初めて参加したときは、何をどうするのかも分からず、焦って時間だけが過ぎて行きます。

服装も何を着ていいか悩みましたし、時間も早くから到着していると入れ込んでいると思われそうと、先程書いた攻略法とは真逆に考えていました(笑)

 

今思い出して書き出そうとしても緊張と焦りとで、記憶に残って無いですが、カップリングにならず失敗したことは覚えてます(笑)

ネットで予習したつもりでしたが、体験するのとは全く違うので、初めての事で戸惑う事が多く有りました。イメトレも大切ですね。

 

しかし初参加は緊張してしまいますが大丈夫です、先程のシャンクレールさんのサイトから、データを見ると、半数以上の方が「初めての参加」となってます。

出典:婚活パーティー「シャン・クレール」 様

 

相手も初参加だと思うと、ちょっと気が楽になりますね。

カップリングに失敗したとしても、次が有ります。運命の人がいなかったと諦めて、また失敗したことを反省して、次に活かしましょう。

 

予習をして、清潔な服装で、時間に余裕を持って参加して、カップリングを目指しましょう!



ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。