離婚ショック回復術

《体験談》オンライン婚活で美人ロシア人からメール!ロマンス詐欺?

オンライン婚活を初めた頃のお話です。有名な「マッチ・ドットコム」と「ヤフーパートナー」という婚活サービスに登録して数ヶ月間、試行錯誤していました。

そんな時に初めて女性から連絡をもらい、ドキドキしながら返信をしてました。

美人ロシア人からメッセージ

万年筆でノートに文字を書く

離婚からのショックに悩まされましたが、回復してくると再婚したいという気持ちが強くなり、まずはネットで検索してみました。すると「オンライン婚活」というサービスが見つかります。

沢山のサイトが表示されますが、有名なところは「マッチ・ドットコム」と「ヤフーパートナー」の2社のようです。私もどれを選べばいいか悩みましたが、有名なら安心できると思いこの2つに登録してみました。

 

登録して数ヶ月後「マッチ・ドットコム」では、女性とメッセージのやり取りができました!しかし恋愛対象として女性と話すのは久々過ぎて、全然盛り上がれず、20年近くのブランクを思いっきり感じます(笑)

「ヤフーパートナー」でも当然のことながら、楽しい会話は全くできません。更に参考の為にとライバル(他の男性)たちのプロフィールを見てみると、高学歴、高収入、若い!という方が数名いて、圧倒的な差を感じます(笑)

2つのサイトに登録してみたものの、相手にされて無いという雰囲気を感じ、続ける意味はあるのか?悩んでいました。

 

そんな時に初めて女性からメッセージをいただきました!

早速メッセージを開いてみると、カタコトの日本語で「メールを送ってほしい」と書いてあり、添付された写真を開いてみると美人な外国の女性でした。

美人ロシア人と連絡

雪の残るロシアの交差点

女性からメールが欲しいと言われるのは久々で完全に浮かれました!もちろん、すぐにメールを送りました!(笑)

今考えれば怪しいですが、当時のわたしは孤独の寂しさから人と繋がりたいと思っていたので、そして美人なので!(笑)反応してしまいました。

 

そして数日後、メールが返ってきます。明らかに翻訳ソフトで作ったような、カタコトな日本語で長文が書かれていました。そのメール内容を読んで分かった相手の情報がコチラ。

  • 相手の女性はロシア人で「オクサナ」という名前。
  • ウクライナに近い地域に住んでいる。
  • 週末には友達を呼んで楽しいパーティをしている。
  • 私のプロフィールを見て、私に好意を抱き会いたいと思っている。

ということでした。

 

その当時、会社と家の往復しかない生活をしていた私には、このメールが光り輝くモノのように見えてしまいました(笑)そしてグーグルマップでウクライナの地域を調べたり、もし行くとなった場合お金がどれだけ必要か?調べたりもしてました(笑)馬鹿です。

ロマンス詐欺と気が付く

ロシアの赤い時計台

メールで会話を

メールを返信してから数日後に、またしてもメールが返ってきました。内容を読むと、週末は友人を呼んで楽しいパーティをして過ごしたという内容。そして美しい女性友達と「オクサナさん」が写っている写真も添付されてました。

メールの本文にはカタコトの日本語が書かれた文章の下に、英語で書かれた文章も書かれていました。なぜロシア語では無く英語なんだろう?ちょっと怪しく感じます。

先に私が送ったメールは、気を使ってロシア語に訳したんですが。。。そこには何も触れてませんでした(笑)

 

メールの内容は「あなたに会いたい」という内容でした。いきなり過ぎてまたもや怪しい(笑)

更にその他の文章を読み解くと

  • 携帯を無くしたこと
  • 私の住所と電話番号を教えて欲しいということ
  • 私が聞いた質問、仕事や趣味などには回答が無いこと

などなど怪しいことばかりで、浮かれていた私を少しずつ現実に戻してくれる内容でした(笑)

質問してみる

ますます疑惑が増してきましたが、懲りずにまたメールを送りました。もちろん私の個人情報は何も書かず、私からの質問ばかりを書きました。

「私の文章をちゃんと翻訳できて意味は分かりますか?ロシアといえば「イゴール・ボブチャンチン」北の最終兵器ですね!知っていますか?」

その他にも「趣味はなんですか?」「家族は?」などなど。(ちなみにイゴール・ボブチャンチンとは、格闘家です。ロシアじゃなくウクライナ人でした(笑))

 

メール送ると必ず返事が返ってきます。しかし私が書いた質問の回答は一つもなく、同じように「あなたに会いたい」「住所を教えて」と繰り返す内容でした(笑)

クリスマスには

そのメールを受け取ってから、数日間何も返さないでいると「Merry Christmas!!!」とういう題名でメールが届きました。丁度そんな時期だったのです。

本文を見てみると「来年は一緒に過ごしたい」と書いてありました。添付されていた数人の女友人達と楽しそうにパーティをしている写真を見ながら、私は一人部屋で会社から貰ったクリスマスケーキを食べてました(笑)

 

意思の疎通ができないのと、怪しいと思えるところが何個もあるので、少しずつ面倒くさくなり、一層のことハッキリさせたいと「ロシア 婚活」と検索をしてみました。



ロマンス詐欺の内容

草原にある牧草に乗る犬

インターネットで検索してみると、私のような状況からお金を取られた方の体験談が多く掲載されてます!

そして「ロマンス詐欺」という言葉も知りました。

ネット詐欺の被害については累次注意喚起させていただいていますが、最近は、いわゆる「ロマンス詐欺」に関する相談が急増していますので、改めまして注意喚起させていただきます。
会ったことのない相手から送金を依頼されても、送金はしないでください。

在日ロシア日本大使館 様より引用

世界的に有名な詐欺の手口です。私と同じ様な状況の方!注意してください。狙われてますよ!

この時に調べた「ロマンス詐欺」の内容をまとめました。

女性の被害者が多い

ロマンス詐欺をもっと調べて見ると、私と同じようなバツイチ男性ではなく、実は女性の被害者が多いのです。

ロマンス詐欺の被害者のグラフ

HUFFPOST 様より出典

このグラフを見ると、女性の方が圧倒的に多いことが分かります。私はレアなケースだったのかも(笑)

さらに既婚者の被害者も多いようです。詐欺をする相手に、既婚か独身はあまり関係がないようです。

出会いはSNS

次に出会った媒体です。

ロマンス詐欺の出会った媒体をグラフ表示

HUFFPOST 様より出典

グラフを見るとSNSが多く、これも私の場合は男性で言うと3位の「出会い・婚活系」です。またまたレアです(笑)

SNSで近寄ってくる異性は疑いましょう!

インターネットやSNSは人が繋がる素晴らしいサービスだと思うのに、間違った使い方をしていることが残念ですね。

詐欺師は軍人が多い

近寄ってくる異性が「軍人」と言ったら怪しいと思いましょう!

ロマンス詐欺の詐欺師が自称するの職業のグラフ

HUFFPOST 様より出典

このグラフを見ると詐欺師が使う職業の1位は「軍人」です。これは詐欺のストーリーが簡単に作れるからです。派遣になったと言えば会うことは出来ませんし、荷物を送りたいけどお金が無いからと言えば送金して貰える理由もできます。

SNSで使われている相手の写真も、軍人のモノの時は注意しましょう。

関税でお金が必要

聞き慣れないですが「箱もの」が一位です。

ロマンス詐欺の手口をグラフで表示

HUFFPOST 様より出典

詐欺の手口で一番多いのが「箱もの」と呼ばれるモノです。これはアタッシュケースや高価なプレゼントなど架空の贈り物を被害者に「送る・送った」と言ってくるもの。そして関税で止められているから、手数料を払いたいと言ってお金を請求してくるようです。

しかしお金を払ってもプレゼントを手にすることは無いです。「送った」と言われたら気をつけましょう!

詐欺と気づく理由

私の場合は会話が成り立たずに終わりましたが、金銭を要求されて気付く人が多いようです。

ロマンス詐欺に気が付いた理由のグラフ

HUFFPOST 様より出典

どんな事情でも「お金」を要求されたら詐欺を疑いましょう。

グラフを見て下さい、金銭の要求の次は「第三者の忠告」です。恋は盲目と言いますので誰の言葉も聞けず、現実が見れなくなってしまいますが、一度冷静になり家族や友人に話してみましょう。

自分では冷静な判断ができなくなっているのです。客観的にみてくれる人のアドバイスに耳を傾けましょう。

ロシアにある芸術的な外見のビル

ロマンス詐欺にご注意を!

その後も意思の疎通ができないオクサナさんと、何度かメールのやり取りをしましたが、毎回のように私の個人情報を教えて欲しい、連絡は携帯を無くしたからメールできない。という文章でした(笑)

完全にロマンス詐欺だと分かり、メールを返すのも止めることにしました。

 

結局、半年間続いたオンライン婚活でしたが、そのメールと同時に止めました。半年間会費を払い続けて、体験できたことはロシア人とのロマンス詐欺メールのやり取りだけでした(笑)

 

オンライン婚活で成功している人もいますが、ブランクを抱えた私のような状況の方は、文字のやり取りだけで、いきなりやり取りをしても上手くいく可能性は低く感じます。しかし何もしないと始まりませんから、リハビリと思ってやってました(笑)

結果的にお金も時間も無駄になりましたが、ロシアを地図で調べたり詐欺について調べることなんて初めてだったので、いい経験になりました(笑)

人には合ったやり方があるはず、そう思って次の婚活を探すのでした。ロマンス詐欺にはご注意を!



ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。