PlayStation

《デジモノ》DUALSHOCK 4が壊れて私もショック!バッテリー交換。

PS4コントローラー

PS4を入手してから気が付けば6年経過してました。6年も経過すると、段々とコントローラーの様子がおかしくなってきます。

更にコロナウイルスの影響で家にいる時間も長くなると、PS4の稼働時間も通常より長くなります。そんな時にDUALSHOCK 4が調子悪くなるなんて!我慢出来ません(笑)

徐々に出始めた症状と、それを解決する対策しましたので書いていきます。

 

因みに先日SONYさまに修理に出したPS4Proでは無いです。

PS4 コントローラーと本体
《デジモノ》爆音のPS4ProをSONYへ修理!修理金額と期間。PS4(プレステ4)の冷却ファンが「爆音」を鳴らしていませんか? 私のPS4も数ヶ月前に爆音をならしてました。ネットで調べて色々対...

DUALSHOCK 4の寿命

PS4 コントローラーと本体

PS4は購入したのでは無く、フレッツ光からNUROに乗り換える時に特典としてもらいました。それが約6年前です。ただキャッシュバックの方がメリットは大きかったかも知れません(笑)

今ならキャッシュバックをして、そのお金でPS4を購入すると思います。



DUALSHOCK 4の症状ですが、最近フルに充電してもバッテリーがすぐに無くなってしまい一時間も持ちません。我慢しながらも充電が切れたら、有線コードを出してきて接続をしてました。

イチイチ面倒くさいな~と思いながら、DUALSHOCK 4のバッテリー寿命の平均はどのくらいだろうと思い調べてみましたが、3~4年と回答しているところが多く有りました。

ウチでのPS4の使い方は、ゲームもやりますが動画を見ていることが多かったので、約6年間を頑張ってくれたのだと思います。もっとハードに使用している人だと寿命はもっと短いかもしれません。

しかし充電を繰り返して入れば、いずれ寿命はきます。無線コントローラーの弱点でしょうか。でも今更有線には戻れませんね?(笑)

 

買い替えを考えてDUALSHOCK 4(PS4コントローラー)の値段を調べてみると、定価5,980円と高級品です!スピーカー、モーションセンサー、タッチパッド等など機能が優秀なので高いのです。

更にAmazonでは値段が高騰していたので、新品への買い替えは諦めて他の方法を探してバッテーリー交換をすることにしました。

DUALSHOCK 4バッテリー延命

貧乏性な私は出来るだけバッテリーを長持ちさせたいと思い、気を使っていたことがあります。以下にまとめます。

バッテリーを長持ちさせる為に気を付けたこと。

  1. 室温10℃~30℃の適切な温度下で使用や保管をする。
  2. 使用しなくても放電されてしまうので、たまに満タン充電を行う。
  3. PS4の設定で変更できる省エネを実施してバッテリーの電力消費を抑える。(ライトの色を暗くする、振動OFFにする、スピーカーをOFF)

ただし交換するバッテリーが1,700円位で購入できます!この金額なら①~③を気にするのは面倒くさくなりますね(笑)無駄に使用することも無いですが、節約しすぎて楽しめないのは勿体ないです。

 

注文したバッテリーがこちら!142個のレビューで星4個となっておりました。

バッテリーを交換

早速この商品をAmazonで購入しました。届いたのがこちらの写真に写っている白い箱です。他の製品も一緒に頼んだら同じ箱に入っていて、小さくて気が付かなくそのまま捨ててしまいそうでした(笑)

PS4コントローラーとバッテリー

箱を開けて見ると、小型に思えます。単品で写真を撮った為に大きさの比較ができませんが(笑)

PS4コントローラーの新品バッテリー

待っていたバッテリーが届いたので、すぐに作業開始です!

DUALSHOCK 4を分解

早速DUALSHOCK 4を分解していきます。

作業をするのにこの工具セットが有ると捗ります。

コントローラーのひっくり返して裏側にします。貼られているシールが掠れていて、激しいプレイの歴史を感じさせます(笑)

では早速写真のオレンジの丸のネジを外していきます。

PS4コントローラーの裏側

4つのネジを外すと、僅かに隙間ができますので十字キーの下あたりの隙間に、工具のヘラかマイナスドライバーを差し込んでおきます。

◯✕ボタンの方も、同じ様に隙間が出来るので、ヘラかマイナスドライバーを差し込んでおきます。

2箇所の隙間に差し込んでおくと、PSボタンの下あたりの隙間も出来てくるので、そこからゆっくり慌てず開きます。

最後はLRのトリガーボタンに引っかかるので、そこもゆっくり外すと写真の様にDUALSHOCK 4の開きの出来上がりです(笑)

PS4コントローラーを分解したところ

真ん中のグレーの長方形の物体が、バッテリーになります。バッテリーから赤と黒の線が出て、コネクタに刺さってますのでそれも抜きます。

DUALSHOCK 4のバッテリー容量

長年使ってきたDUALSHOCK 4の内側を見るのは、なんだかワクワクしますが(笑)必要なのはバッテリーとそのコネクタだけです。

不要な場所を触って不具合を出したくないですが、汚れ等あったら掃除しておきます。

PS4コントローラーを開けたところ

無事に本体からバッテリーを取り外しました!こんな小さいバッテリーが入っていたんだと関心します。

PS4コントローラーの古いバッテリー

取り外したバッテリーを見ると「1,000mAh」と書いてあります。それに対して新しいバッテリーは「1,800mAh」と1.8倍も増加できます。

そして先程届いたこちらを接続していきます。

PS4コントローラーの新品バッテリー

外したコネクタ部に、新しいバッテリーのコネクタを差し込み元々バッテリーがあった場所に置きます。

後は開けたときと逆に、開いたDUALSHOCK 4を閉じていきます。最後にネジを4本締めたら完了です!10分も掛からず思ったよりも簡単に出来ます。

mAhという単位

このDUALSHOCK 4のバッテリーだけではなく、スマホだったりモバイルバッテリーにも同じ単位が表示されてます。

mAh 読み方は「みりあんぺああわー」と読みます。

これは1000mA(いちみりあんぺあ)の電流を、1時間放電出来るということになります。数字が大きければ大きい程に、使用時間が長くなったり、充電出来る回数が増えたりします。

因みに関係有りませんが、最新のiPhoneで言うと11Proのバッテリーは「3,046mAh」です。動画再生が18時間観れるという容量。

DUALSHOCK 4の消費電力は不明で使用条件にもよりますが、以前はフル充電で4~5時間は使っていたように思います。新しいバッテリーは1.8倍になるので使用できる時間も、上手に使えば9時間くらいになるはず!

 

充電と言えばこちらもオススメ!DUALSHOCK 4をスマホの様に、ワイヤレス充電が出来るようになるアダプタです。

DUALSHOCK 4の背面に差し込んだまま、通常にプレイするのにも邪魔になりません。UBSを差し込む手間もなくなりますので便利です。

PS4コントローラーQi充電器の裏側PS4コントローラーのQi充電器

注意点とまとめ

実はDUALSHOCK 4」は型番が2種類あります。

初期型が「CUH-ZCT1」と呼ばれ、2016年9月にマイナーチェンジがあり「CUH-ZCT2」が発表されました。

大きな見た目の変化は、タッチパッドからライトバーが見えることです。下の写真は青白く光っているので、マイナーチェンジ後のCUH-ZCT2になります。

PS4コントローラー

今回購入したバッテリーのAmazonレビューを見ると、コネクタが違うから低評価というモノが何個か有りました。これから購入する時は、型番を確認して購入しましょう!

因みに新型のDUALSHOCK 4「CUH-ZCT2」に対応したバッテリーはこちらです。容量を見ると2,200mAhと書かれています!倍以上の容量にすることが出来ます。

ただしレビューを見ると、今までと同じコネクタだと充電できなくなったりすることが有るようなので、対応しているコネクタやUSBコードが必要になるかもしれません。購入したら色々試したいですが、今のところ予定はありません(笑)

 

私の買った旧タイプのDUALSHOCK 4「CUH-ZCT1」はこちらです。お間違えないように!

 

バッテリー交換後は全然電池が減らない!感覚があります。これは交換して良かったです。バッテリーの寿命が近いと感じたら、我慢せず交換することをオススメします。

ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。