ネコのイギー様

猫の毛は種類があった。アメショーはダブルコートで抜け毛が多い!

2019年3月に保護猫だった、「イギー様」を譲渡して頂き一緒に暮らしています。

「ジョジョの奇妙な冒険」が私も妻も大好きなので、猫なのに「イギー」です(笑)(漫画では犬の名前)

春に譲渡して頂いてから夏にかけて、変わっていくイギー様の見た目が気になり、猫の毛について調べてみました。

イギー様の毛

3月に譲渡して頂いてから春を迎え温かくなり、そして夏になりイギー様の抜け毛は激しくなります(笑)

頭から尻尾まで撫でると、10本以上の毛が手にくっついてきて、更に毛の束がフワフワと飛んでいき、気軽に撫でることを躊躇するようになりますが、撫でたい気持ちと葛藤します(笑)

 

気温が上がり、暑いからドンドン抜けさせようとしているのでしょうか?

でも一日中冷房の効いた部屋にいて、あまり暑さを感じない環境のはず。

感じた温度は関係なく、時期により抜けたりするのかと疑問が残りますので、調べていきたいと思います。

猫の毛の種類

猫の種類によって、毛の長さや毛の種類が変わってきます。

猫の毛の種類から、書いていきます。

毛の種類

猫の毛は大きく分けて、2種類に分けることが出来ます。

オーバーコート

固くてしっかりした毛で、直射日光や摩擦などの刺激から、皮膚を守る役割があり、更に防水機能もあり細菌からの感染予防に効果が有ります。

アンダーコート

密度が高くしなやかな毛で、保温をする役割があります。そのために換毛期(かんもうき)になると、アンダーコートが沢山抜けて夏向きの涼しい毛の構成に変わります。

 

このように2種類の毛があり、猫種によって両方を持っていたりします。

 

次に毛の種類ではなく「生え方」の違いです。

シングルコートとダブルコート

南の温かい地域で誕生した猫種は、シングルコートが多いようで、抜け毛も少ない猫になります。しかし日本に生息している猫は、ほとんどがダブルコートです。

アンダーコートとオーバーコートが生えていて、換毛期(かんもうき)になるとアンダーコートの毛が抜け落ち、夏に向けて涼しい体になっていきます。

ちなみにウチのイギー様も、ダブルコートなので秋と春に毛が抜け替わります。

猫の毛の長さと猫種

短毛種の猫種
  • アメリカンショートヘア(ダブルコート)
  • アビシニアン(ダブルコート)
  • ロシアンブルー(ダブルコート)
  • ブリティッシュショートヘア(ダブルコート)
  • シャム(シングルコート)
  • ジャパニーズボブテイル(ダブルコート)
長毛種の猫種
  • ノルウェージャンフォレストキャット(ダブルコート)
  • ペルシャ(ダブルコート)
  • メインクーン(シングルコート)
  • ラグドール(ダブルコート)
長毛、短毛がいる猫種
  • マンチカン(ダブルコート)
  • ラパーマ(ダブルコート)
  • スコティッシュフォールド(ダブルコート)

 

ほとんどの猫種が、ダブルコートということがわかると思います。

ただし個体差が有るので、全ての猫ちゃんに当てはまるとは言いにくいです。

猫の毛はコマメに!

「猫を飼う」と思った時に、一番気になるのが猫の毛!

猫の毛から発生する、猫アレルギーも怖くて猫を飼うことを諦めてました。

譲渡されるまで

私は多少の潔癖があり、猫の毛があちこちにあるのを見ると、花粉症の様なアレルギー反応が出ていまい、我慢出来なくなります。

その為に私は猫アレルギーがあり、共に生活することは無理なんだと思ってました。

 

しかし毎日のようにTwitterで見る、可愛い猫ちゃんの画像や動画。

刷り込み効果でしょうか?サブリミナル効果なのでしょうか?日に日に飼いたい気持ちが大きくなっていきます。

そのために本当にアレルギーか検査をしてもらい、確かめたくなり実施しました。

一週間後に結果が出て、猫アレルギーじゃない事が分かった次の週には、譲渡してもらい一緒に暮らし始めました。早かった(笑)

 

しかしアレルギーは無くても、猫の毛は部屋中に散らばっていると、良くない事が多くあります。

アレルギー物質が溜まっていく

猫アレルギーの原因となる「アレルゲン」は、猫の毛にくっついたまま部屋に落ちて空気中に広がっていきます。

コマメに掃除をしないと、アレルゲンが多くなってしまいます。また抜けた毛が落ちていると、ダニの温床にも繋がり猫じゃないアレルギー発症の可能性にもなります。

お勧めの掃除方法

猫との生活が始まってから、驚いたのがエアコンのフィルターに猫の毛がくっついてました。

これは空気中に猫の毛がフワフワ浮いて、そのうちエアコンに吸い込まれてしまったと考えられます。つまり床だけじゃなく、部屋の空中を猫の毛は自由に移動してます(笑)

いくら床を綺麗に掃除しても、壁や照明器具、エアコンの上から毛が落ちてきて猫の毛と「イタチごっこ」になってしまいます。

ウチでは週に一回、掃除をする時は、高い場所から初めてます。(掃除の基本ですね笑)

徐々に低いところを掃除して、最終的に床を掃除するようにしてます。

その他に気になった時に、すぐに掃除出来るようなグッツです。

パクパクローラー

普段はこちらを側に常備しており、猫の毛を一本でも見つけたらすぐに出動しております(笑)

ぱくぱくローラー N76C【ぱくぱくローラー】
created by Rinker

どこでもコロコロ

ソファー等平らなところでは、パクパクローラーが大活躍してくれます。しかしコタツの布団などはやりにくいのでコロコロも合わせて常備してます。

フローリングにラグを置いているので、専用では面倒くさいので「どこでも」が気に入ってます。

ニトムズ コロコロ スペアテープ フロアクリン 45周X4巻入
created by Rinker

お掃除ロボット ブラーバ

ブラーバが一番お勧めです。それまでは床のホコリや猫毛が気になると、すぐにクイックルワイパーを掛けてましたが、ロボットがやってくれるので、時間短縮になります。

またクイックルワイパーも装着できて、使い捨て出来ますので便利でコマメに掃除することが、簡単に出来るようになりました。

iRobot お掃除床ふきロボット ブラーバ380j
created by Rinker

クイックルワイパー 立体吸着ドライシート
created by Rinker

なによりも、お掃除ロボットと猫はセットモノです(笑)初対面した時には、必殺の猫パンチを連打してました(笑)

脱臭機 プラズィオン

こちらは掃除とはちょっと違いますが、ペット用モデルで脱臭+集塵機です。空中に浮いている猫の毛も集めてくれます。家に帰るとこの装置の側に、束になった猫の毛が落ちていることがあり、集めてくれた毛を掃除機で吸うだけになります。

また脱臭機能も優秀で、ペットを飼っていない人が家に来ても、気にならなくなります。

富士通ゼネラル 脱臭機 HDS-302G 強力脱臭 20畳用 プラズィオン
created by Rinker

停電時のイギー様

2019年で忘れられないのが、関東を直撃した台風15号。

鉄塔が倒れて、千葉県は甚大な被害を受けました。ウチも例外ではありません。

9月の上旬、残暑と言うにはまだ早すぎる時期に、約3日間の間、停電になったのです。

台風15号による鉄塔倒壊。電話も電気も無い。停電生活①9月9日に関東に上陸した台風15号。 夕方から風が強くなり、夜中には更に風と雨が強くなりました。 しかし「いつもの台風だろう...

 

台風一過の蒸し暑さに、夜も寝苦しくイギー様は大丈夫かなと?心配になりましたが、特に変わったところ無く、大丈夫とは思いましたが、一応お隣に住む猫を飼われている先輩に相談してみました。

暑さで限界が近づくと、呼吸が荒くなり「ハーハー」と言い出すそうです。

日中の暑さでもイギー様の呼吸は荒くなってなかったので、何とか耐えてくれたと思いますが「エアコンは?」という顔をしてこちらを見ている気がして、謝るしか出来ませんでした。

基本的に暑さには弱い

猫と暑さについて調べて見ると、犬の場合は舌を出して呼吸をして体温調整をしますが猫の場合は鼻で呼吸しているので、同じように調整は出来ません。

そして犬の場合は「サマーカット」と言って毛を短くすることがありますが、猫の場合それがストレスに成りかねませんので、止めた方が良いです。

猫はどうするかと言うと、風通しの良いところで体を伸ばして熱を逃がすしかありませんので夏はブラッシングをコマメにしてあげて、余分な毛を取って挙げることがベストだと思います。

また水も氷を入れて冷たくしようと思いましたが、暑さも冷たさも猫舌なので(笑)ビックリしてしまいます。一度驚いてしまうと、水を飲むのが怖くなりますので、こちらも常温の水道水をそのまま置いて挙げることをお勧めします。

コマメに飲んでトイレにいき、温度調整をするようになります。

エアコンの注意点

真夏でも平日の昼間はイギー様だけになるので、エアコンを28度に設定してます。

一度もエアコンを入れた事が無いという方もいましたが、脱水症状になると嫌なのでエアコンを入れますが、冷やし過ぎも良くないのでこの設定です。

そんな話を会社でしていたら、恐ろしい話を聴きました。

その方は過去に犬を飼われていて、真夏にエアコンを入れてリモコンをテーブルに置いてました。その方が家に帰ると、部屋の中はサウナのように熱くなっていて、エアコンを見ると暖房になっていたのです。

そしてワンちゃんがグッタリしていたそうです。

どうやらワンちゃんがいたずらをしてしまい、リモコンが床に落ちてそれを踏んづけてしまい、冷房から暖房に運転が変わってしまったそうです。

すぐに冷房に切り替えて、少ししたらワンちゃんは回復したそうです。良かった~。

その話を聞いてから、怖くなり出かける時リモコンは玄関に置くようになってます。

真冬の猫の毛

冬になってからイギーの毛が「モフモフ」してきました。

猫 + 冬 = 最強 という方程式が完成です。家に帰る度にお腹を見せてくれるので、顔を埋めてモフってます(笑)

冬になるまでは、警戒心も強くて一緒に寝ることも諦めてましたが、11月位からの寒さには警戒心よりも温かさを求めるようになり、布団に入れろと毎晩肩に猫パンチをしてきます(笑)

私の肩口から布団に入って行くと、クルッと向きを変えて私の腕にアゴを乗せて寝てくれます。最高です(笑)

寝ているときだけ、好きなだけ撫でることが出来るようになり、猫と一緒に暮らす事を実感しております。そのうちもう一匹、増やしても良いかな~と思うこの頃(笑)

 

ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。