ビジネス本

「読書をお金に換える技術」千田琢哉 読書感想。難しい本ではなく、分かりやすい本を読もう!

「読書好き」には気になるタイトルでは無いでしょうか?

しかし単純に読めばお金がもらえる!という事ではなく、読書に対しての

考え方などが勉強出来ると思いました。

この本との出会い

著者の千田琢哉さんの本を読むのは2冊目です。

1冊目の「印税で1億円稼ぐ」で初めて知った方でしたが、この本で作家の

あり方を教えてくれました。それからファンになり数冊購入して積読で待機中です(笑)

「印税で1億円稼ぐ」 千田 琢哉 読書感想① 作家の心構を教えてくれます。凄いタイトルです(笑) 無骨な感じの内容かと思っていまいますが、作家を夢みる人に 現実を教えてくれている本でした。 この本...

目次・内容

タブーなき「千田流読書術」の決定版!

「稼ぐためだけの読書があってもいい。」

本好きからしてみれば一見、反発したくなる言葉かもしれない。
しかし年収はどんどん下がり、若くして出向やリストラを余儀なくされることも多い時代にあっては
綺麗事を抜きにした“本音”の読書術が求められている。

Amazon様 紹介ページより引用

引用・気付き

1冊の本を出すためにには、数多くのプロたちが関わっており

稼ぐために厳選された言葉が本に詰まっている。

p,33より引用

お金を稼ぐ近道は、自己啓発本とビジネス書を読むと書かれている。

私もこの類の本を読み始めて、半年近くになるがまだ収入は上がって無い(笑)

なのでこの引用の言葉を聞くと、もっともっと本が読みたくなる。

読まななきゃイケナイと強く思う(笑)

 

本は読むタイミングによって、同じ本でもホームラン本にもなればハズレの時もある。

どんな本にも多くのプロが関わって、完成して世の中に出ていると思うと

この世にハズレ本はなくて、読む側の状況、タイミングによってバラつくのかと思う。

 

ビジネス本では無いけど。。。

私は村上春樹さんの本が大好きで、当時流行った「ノルウェイの森」を買って読み始めたが

数ページ読んでも頭に入らず、断念してしまった。

自分のレベルなのか?状況なのか?わからないけども、今度気が向いたときに

開いてみようと、積読している。

行動に移せば何かの結果が出る。

p,86より引用

いくら沢山の本を読んでも、何も行動しないと何も変わらない。

何でも試してみてその結果、上手くいかなくても生涯の宝になる。

 

自己成長の為にと、読書したアウトプット記事をブログに書いてますが

これも樺沢紫苑先生の本で読んで始めました。

 

これまで、記事を量産するために沢山の本を読まなければ!と思ってましたが

本を読んで読んで、アウトプットして終わっていました。

それに気づき、ペースを落としても良いじゃない!と思い

速読よりも深読を意識して読んでます。

 

インプット大全にも、一度のインプットよりも数回のインプットが記憶を強化すると

書かれていましたので、読書も一度ではなくパラパラ読みでも3回は繰り返してます。

お金持ちたちの本棚には、どれも読みやすい本が並んでいたということだ。

p,98より引用

お金持ちの才能ある人ならば、難しい政治の本やビジネスの本を読み漁ると

思ってましたが、この著者の経験上そうでは無いらしい。

引用の通り、読みやすい本を読み、熟読して実行をしている。

 

それに対しお金持ちではない人の本棚は、難しい本がたくさんあり

一度も読まずに飾ってあるだけになっている。買って満足してしまう。

 

少し分かるが(笑)私も買ってから読んでない本が沢山ある。

だから、まだお金持ちになれていないのだろう。

 

今度からは漫画でも、わかりやすい本を買ってお金持ちになろう!(笑)

言い切る勇気を持つ。

p,120より引用

内容が正しいか、間違っているかは二の次と書いてました。

なんだか勇気が持てる一文。

 

それよりも語尾がハッキリしない文章は、読んでも何が言いたいのか、分からない。

そんな文章を読まされると、時間の無駄になってしまいそちらの方が罪です。

 

保身のための文章は、その気持が出てしまい言い切れ無くなり語尾が曖昧になります。

やはり勇気のある著者の本を読んで、気持ちの良い読書がしたいです。

カッコ付けない。

p,122より引用

有名なドラッカーやニーチェでも難しい本はいくらでもあり、それを読んでいると

頭が良いと思われそうで、賢くなれそうで読みたくなるが途中で難しくて挫折してしまう。

 

挫折してしまう位ならば、マンガでも良いから読んで理解出来れば意味が出てくる。

なので引用の通り「カッコ付けない」ということです。

 

そしてマンガでも何でも、理解出来たなら実生活で

何か一つでも生かして、自己成長して力を付けていきましょう。

刺さった言葉

お金持ちたちの本棚には、どれも読みやすい本が並んでいたということだ。p,98より引用

 

この一文を読んで自分の本棚を見てみると、数冊難しいと感じる本があった。

そしていつか読もうと思い、まだ読んでいないのでお金持ちの本棚では無かった(笑)

 

ベストセラーになった本が難しそうでも、欲しくなり買おうとしていたが

これからは無理をしないようにします。

アウトプットポイント

行動に移せば何かの結果が出る。p,86より引用

⇛読書をしてブログを書くことが、自己成長すると継続してきましたが

それよりも、本を読んで一つでも実行することの方が大切です。1冊1個を目標にします。

まとめ・感想

この本は、いくら良い本を読んでも実行しないとお金は稼げません

稼いでいる人の真似をして、稼げるようになりましょうと書いてありました。

 

私も読んでブログを書くだけじゃなく、一つ実行して試して見ようと思います。

ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。