日記

ブログを書いていきたい。

洋書とハリネズミ
祝!10個目の記事!

ブログを書き初めて、9個の記事が書けた。

この記事は、10個目の記事。おめでたい(笑)

 

殆どがむかしの話で、頭の中にあった記憶を

思い出しならが、文章にして記事を投稿している。

 

書きながら、別の事を思い出したり

途中で気がつくと、題名とは別の話になり

途中から新たな記事として、別の題名を付けて記事を完成させたり。

しかしそのうち、昔話は尽きてしまう(笑)

 

忘れないうちに記憶を、書いていきたい。

記憶は歳をとって行けば、そのうち忘れて無くなってしまう。

ブログに書いておいて、気が向いた時にでも

自分でその記事にアクセスすれば、記憶は蘇る。

 

拙い文章に、がっかりしながらも読める(笑)

自分の備忘録にもなるので、このまま継続したいと思う。

 

小説を書こうとペンを取ったが

昔、小説家になりたいと思い

何度か書いてみたけど、途中で書けなくなる。

 

もっと本を読めば書けるだろうと、色々読んでみたけど

読めば読むほど、自信を無くし

自分の文章を、読み返すと恥ずかしくなる(笑)

それが理由で辞めていた。

ブログも恥ずかしくなる時がほとんど(笑)

 

でも人に見られる緊張感の中で、文章を書くのは

上達する条件の一つだと思う。

いい加減な書き方をしていたら、何も変わらないので

何度か読み返して、公開した後でも修正を繰り返していきたいと思う。

これはブログの常識だったり?(笑)

 

承認欲求の強い自分だった

また、自分が頭の中で考えてること

覚えていること、主張、思いはどこかで

OUTPUTしないと、誰も知らないままになってしまう。

 

自分の頭の中を見せられる、機械があれば別(笑)

「世界に影響を与える」ような、立派な考えなんて無いけど

いつか死んでしまうと思うと、少し寂しく思う。

ドメイン名も「usual things」なので(笑)

(訳:一般的な、当たり前の考え~)

 

 

以前、離婚して一人になった時

寂しくなり、他の人と関わりを持ちたいと

認められたいと、承認欲求が強くなった時があり

手相の勉強を始めたり、手芸をしてみたり

筋トレを始めたり、アボカドを育ててみたりしていた。

 

その時にブログも始めて、ブログ上でコメントのやりとりで

どこか満たされている感覚があった。

 

それが、承認欲求だったと思う。

人間は誰しも、承認欲求を持っていると思う。

 

私もブログを書いて、何処かの誰かに

認められて、世界の一員になりたいのかも。

 

そして、私の書いた文章で

少し笑えたり、明るい気持ちになったり

感動出来たり、何かの為になったら満足です。

ブログ冥利につきます。

 

今後も継続して書きたい。

人に話すことと同様に、自分の思いとか気持ちを文章にして

顔も見たことが無い誰かに、読んでもらえるブログは

凄いサービスだと思う。

 

このシステムを作ってくれた方々ありがとうございます。

現状、このブログを読んでくれる人は少ないけど(笑)

 

もっと文章を勉強して、惹きつけられるモノに

そしてワールドプレスも勉強して、

もっともっと魅力的なブログにしていきたいと思います。

これからも、よろしくおねがいします。

ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。