日記

9連休のGWに妻の実家に帰省。妻の家族は私の家族。

芝あじさい

第二のふるさと

ゴールデンウィークを利用して、妻の実家に帰省しました。

 

再婚して3年を超えて、4年目に突入。

年に2~3回は帰省しているから、10回位になっているのだろうか。

 

千葉県から岐阜県へ向かう道は

夜なら東名高速で、昼なら中央道が走りやすいということもわかってきた。

諏訪湖SA

↑中央道、諏訪湖SAより

 

行く度に、妻の家族は笑顔で迎えてくれるので、毎回楽しみになります。

そして、私も家族の一員の扱いをしてくれる。

第二の故郷と思って甘えきってます(笑)

家族は友達にもなる

歳もそれほど変わらない、妻のお義姉さん夫婦が出迎えてくれる。

 

初対面の時は、ベンツに乗ってるコワオモテのお義兄さんと

そのお義兄さんに、負けてないお義姉さん。

怒らせたら、千葉には帰れないだろうと覚悟してました(笑)

 

しかし見た目とは裏腹に、二人共優しい。

ギャップもあるのか?嬉しくなる(笑)

会えば会うほどに優しくしてくれて、こちらも嬉しくなり優しくなれます。

 

この2人なら、末永く家族で居てくれそうだと、将来も安心してます。

遊びに行くと毎回、時間を忘れて夜更かしをしてしまい

友達の様に、永遠に話が終わらなくなります(笑)

 

この歳で友達が増えたことが、嬉しいと思い

本当に妻には、感謝しております。ありがとう。

今回の帰省では

夜に到着して、家の前に車をつけると

お義兄さんが出てきてくれて、ニヤニヤしながらケツパンチ(笑)

私もお返しにケツパンチ(笑)オジサン同士でニヤニヤしてました(笑)

 

いつもだと、やっと慣れてきた頃に帰る日を迎え

もっと遊びたい気持ちになるが、今回はスタートダッシュが出来そうだった。

 

しかし、お義兄さんは途中からお仕事なので

三日目の夜にお別れ。恥ずかしながらハグをしてみた。

またもや、オジサン2人でニヤニヤしてお別れをしました。

 

しかし、またもやしかし(笑)

その日の夕方に、一度家に戻って来るという事件が発生。

何回、バイバイするのか。恥ずかしくなる出来事でした(笑)

 

 

実家の家には、お義兄さんとお義父さんで作ったBBQ小屋があり

雨でも雪でもBBQが出来るのだ!(笑)

そこで毎回、BBQをやってくれる。

バーベキュウ小屋

私達夫婦は、見ているだけです。

お義兄さんが慣れた手付きで、炭を起こすのもの、網を洗うのもやってくれます。

食材はお義姉さんが、買い出しに行って、気がつくと運ぶだけになり

チャッチャと終わらせる。手伝うスキもない。

見ているだけのBBQの美味しさと言ったら!(笑)

ありがとうございます。

焼かれているバーベキュウ

やはり家族は大切

お義母さんが、一ヶ月前からご飯のメニューを考えてお義姉さんに相談したり

ちと早すぎ?(笑)

お義父さんが、どこへ連れて行くか考えてくれたり

帰る度に楽しみにしてくれているのが、こちらも嬉しくなります。

 

大正風情の町並み

 

今回は、妻がホットサンドメーカーを持って行き皆で食べました。

あまりの美味しさに、お義姉さんが冷凍して毎朝食べると言い

大量に作ることになりました(笑)

 

私達が帰った後、ホットサンドを食べる度に

私達のことを、今回遊んだことを、思い出すのが

楽しくなって、美味しく食べれると言ってくれました。

それを聞いた、私達のほうが嬉しいです(笑)

 

遠く離れて居ても、年に数回、必ず会える家族とのこの時間は

私の居場所を作ってくれる、大切なモノになっております。

夏休みが楽しみです。

ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。