読書

目標:年間100冊 4月の読書とお勧め本。

晴れた空と頂上に続く道

2019年4月 読了した本

今年の目標:年間100冊を読むこと。

100冊、ブログでアウトプットをすること。

この目標を達成するためには

毎月9冊の本を、読んでアウトプットする。

 

2019年4月に読み終えた本はこちら

1,ブログ道 著者:久米 信行

本が並ぶ本棚
「ブログ道」久米信行さん 読書感想・引用気付きこの本との出会い アマゾンオーディブルで聞きました。 今後も、末永くこの「ボクの1%ブログ」を継続していくつもりなので ...

2,ハリー・ポッター アズカバンの囚人 著者:J・K・ローリング

3,超集中力 著者:メンタリストDaiGo

夕日が沈む海岸
「自分を操る超集中力」DaiGo 読書感想①「集中」出来てないと「気合が足りないとか」「頑張りが足りない」と思ってしまいます。 この本ではそんな精神論ではなく、集中力の技術的...

4,私とは何か 著者:平野 啓一郎

古い洋書が綺麗に並んでいる
「私とは何か」平野啓一郎 読書感想、引用・気付き「私とは何か」との出会い 「私とは何か」平野啓一郎さん 読書感想です。 「決壊」という作品で、この著者を知りました。 「決...

5,東大読書 著者:西岡 壱誠

古い洋書が綺麗に並んでいる
「東大読書」西岡 壱誠 読書感想、引用・気付きこの本との出会い 「東大読書」西岡 壱誠さん 本のカバーに「読む力」と「地頭力」をいっきに鍛えると書かれていて 今後も読書...

6,頭にきてもアホとは戦うな 著者:田村耕太郎

本が並ぶ本棚
頭に来てもアホとは戦うな! 感想・引用・気付きこの本との出会い 「頭に来てもアホとは戦うな!」この題名だけで、ひとまず手に取りたくなります。 何故、手にとるのか?というと「アホ」...

(書籍、Kindle、アマゾンオーディブル含む)

 

今年は4月までの読了は、36冊となり今年は、あと64冊です。

4月は、毎月の目標9冊まで読めず6冊になってしまいました。

 

それは、保護猫のイギーがウチに来てから、準備があったり

買い物に行ったり、イギーを撫でたり(笑)があったのと

ゴールデンウィークに、帰省する為の準備など

読書よりも優先したい事が、沢山あったので6冊止まりでした。

 

今月のお勧め本

今月読了した本の中で、一番お勧めしたい本は「頭に来てもアホとは戦うな」です。

この本の漫画版が、最近ドラマ化されて話題にもなっていると思います。

 

題名を見て、手にとったときは自分の中の「アホ」が頭に浮かんで

戦わずに避ける方法があるのなら、勉強したいと思いました。

 

しかし、本を読んでみると

始めは孫子の「戦わずして戦に勝て」という言葉から

更に、勝ってその相手の力を、自分の力に変えようという始まりでした。

 

読み進めると、政治家時代のお話があり、自分の会社での環境と

かけ離れていたが、貴重なお話に思えて、楽しく聞けました。

 

最終章では、アホと戦うなというよりも「自分もアホになるな」と

書いてあり、心を動かされた最終章でした。

 

「人生を謳歌しよう」と言っている本でした。

お薦めです。

読書より優先

4月は6冊止まりで、目標の9冊に届かず不安になりそうでした。

1月12冊、2月9冊、3月9冊、4月6冊 で合計36冊。あと64冊。

 

しかし、いくら目標があるからと言い、読書ばかりを優先していては

リアルな生活も、問題だらけになってしまいます。

 

また、寝る時間を削って読むことは、これまでに勉強した

「寝不足=緩やかな自殺行為」となってしまうので絶対にやりません。

何事もバランス良くが、大切だと思いながらの4月でした。

 

残り8ヶ月で64冊なので、ちょうど毎月8冊とわかりやすい目標にもなりました。

ゴールデンウィークも、ブログ作成と読書時間が減っていたので

今月は少し巻き返す気持ちで、臨みたいと思います。

 

まだまだ、年間100冊は射程圏内。がんばります!

ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。