日記

ブログの題名を妻とブレインストーミング

頂上へ続く長い道
ブログの題名に疑問をもつ

2018年の11月にブログを始めた。

始めた理由は、今思い出すと

  • 日々の生活の記録をしておきたい。
  • 副収入になるなら、欲しい(笑)

その位だった。

 

今まで、2ヶ月ちょいで46個の記事を書いたけど

なんとなく気になるところが出てきた。

それは「ブログの題名」。

 

その時につけた題名が

「20代に婿養子になって離婚した男のブログ」

何かネガティブな雰囲気が有り

サブタイトルも「それでもポジティブに生きよう」だった。

悲観して、「同情の涙狙い」な気がしてきたのだった(笑)

 

その時は、数字を入れた方が良いなとか

自分を何者か分かりやすくしたいなと、一人で考えて付けた。

ただ、毎回編集ページを開く度に

何か引っ掛かり、スッキリしなくなっていった。

より長く継続するために変えよう

ブログの題名を変更すると、良くないことがある。

それは、検索した時に順位が下の方にいってしまう。

検索からこのページに来る可能性を、もっと低くしてしまうことだった。

 

そこで、思う。

検索して見に来てくれたのは、何人いたのだろう?

毎日、少ないが見てくれてる人はいるけど

その中に検索して来てくれる人は、ほぼいません(笑)

なので、今ならば関係ない!

変更することを決めました。

 

そして今回は一人じゃなく、妻に相談してみた。

このブログを一番見ているのは、私以外には妻だったから(笑)

ブログの目的がハッキリした

妻は「ブレインストーミング」をやろうと言い出した。

恥ずかしながら知らなかったので教えてもらった。

ブレインストーミングとは、集団でアイデアを出し合うことによって相互交錯の連鎖反応や発想の誘発を期待する技法である

Wikipedia様より引用

通常は5~7人って!?

ウチでは昨晩、2人で行いました(笑)

 

別名「ブレスト会議」ですね。

吐息を吐くように、案を言っていき良い案を採用するもの。

 

しかし、そこでハッキリしてきます。

ブログの目的

  • 日々の記録
  • 副収入狙い
  • 自己成長
  • 文章を上達させたい
  • 趣味の一つ
  • 誰かの役に立ちたい

目的がこんなに出てきた。

そして、2人で言葉を組み合わせたり

違う言葉を入れてみたり試行錯誤。

 

全然関係ないが

平日の夜に付き合ってくれる妻は「優しい」と改めて実感。

数時間経過して思いついたのが

「僕の1%ブログ」です。

昔、読んだ本に書いてあった言葉が忘れられなくて

この言葉から題名を付けたいと思いました。

 

その本は

鎌田 (かまた みのる)さんの「1%の力」という本です。

「1%は誰かの為に生きなさい」というサブタイトルが有りました。

 

人の為に30%と言われると

すごく大変な気がするけど、1%と思えば気が楽になる。

1%位ならと気が楽になり、人の為に何かやれそうな気分になります。

そんな意味を込めた題名になりました。

最後に

ブログの題名を変更しようと決めて

実際に変更すると、自分の中にも少し変化が有ります。

 

このブログをより好きになり

もっともっと、記事を書きたいと思うようになりました。

 

1から新しく、始めた感じです。

なので、題名は「僕の1%」ですが

これからも、記事は100%の力で

書いていきたいと思います。

 

これからも、宜しくお願いします。

ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。