日記

まいらにさんのセッション最終回⑦スピ好きと言って良いんだ!

スピリチュアルセッションの最終回です。今回は私のガイドスピリットについて書きました。

 

まいらにさんのTwitter

https://twitter.com/Mairani_spira?s=20

本好きで優しい大天使ガブリエルさま

私のガイドスピリットは、大天使ガブリエルさまでした。ガブリエルというと「受胎告知」と「コーラン」が有名です。

受胎告知

処女マリアに天使のガブリエルが降り、マリアが聖霊によってキリストを妊娠したことを告げ、またマリアがそれを受け入れることを告げる出来事である。

Wikipediaより引用

コーラン

アラビアの町マッカ(メッカ)の商人であったムハンマドは、40歳ほどであった西暦610年頃に、迷うところがあってしばしばマッカ郊外のヒラー山の洞窟で瞑想していた。ある日の瞑想中に突然、大天使ジブリール(ガブリエル)が彼のところにあらわれ、神から託された第一の啓示を与えた。

Wikipediaより引用

その他に洗礼者ヨハネの誕生を告げたり、モーゼに神の言葉を伝えて執筆させたり、「最後の審判」でラッパを吹いて、死者を蘇らすのはガブリエルと言われています。啓示(神の言葉を人間に伝える)と言われる役目を担っているのです。

その他、教えてもらった特徴はこちらです。

  • 学問の神様
  • 人を導く人をサポートする
  • チャネリングして自動書記が得意
  • 本が好き
  • 優しい大天使

ガブリエルさまと趣味が合う!私も本が好きで年間100冊くらい読み、文章も書くのが好きでこのブログも書いております。よくボクのところにきてくれました!有難うガブリエルさまー!(笑)

マスタークリシュナさま

実は、私には、もうひとりガイドスピリットがついているそうです。それが、クリシュナさまです。

クリシュナ様の像

クリシュナさまのエピソードです。

牛飼いたちが雨の神であるインドラを祭っていた。そこへクリシュナが現れ、インドラ神よりも、関わりの深いゴーヴァルダナ山を崇めるよう勧めました。牛飼いはそれに従います。これに怒ったインドラは、大雨を降らせます。するとクリシュナは、ゴーヴァルダナ山を引き抜き、傘のように小指で頭上に掲げ、人々や牛の群れを大雨から守りました。こうして7日の間、山を支えていたとされています。

牛飼いの人たちを守るために山を支えましたが、インドラの高慢をくじくためでもありました。この結果インドラは、驚嘆して雨を降らすのを止めたそうです。

まいらにさんから教えてもらったのは、クリシュナさまが「愛を司る神様」と言う事でした。山を支えるエピソードも、牛飼いの人々に対する愛、またインドラを改心させるという愛があったのだと思います。

まいらにさんの解説

今、自分がやりたいこととか、魂の波動が拡大するのに、愛が必要なんです。多分ガブリエルが、呼んで来てくれたんです。そしてクリシュナとターラ(妻のガイドスプリット)は、相性が良いんです。

過去の記事にも書きましたが、今の職場では学びが終わっているので、自分の使命を模索中です。

神様と天使の絵
まいらにさんのスピリチュアルセッション③使命と過去世についてまいらにさんのスピリチュアルセッションを受けました。その時の音声を録音させてもらい、繰り返し聞きこの記事を作成しております。何度聞いても...

愛と言っても男女の愛だけではない、もっと大きい意味です。愛を追求することで、自分の使命が見えてくる気がします。

しかし今はまだ何も見えてないので、まだ時間が掛かりそうです。そこでクリシュナさまが「あのー、俺、明日でガイドスピリットやめるわー」って急に言い出さないか聞いてみました。まいらにさんの返事を聞いて安心しました。わたしが使命を達成するまではサポートをしてくれるらしいです(笑)。ガブリエルさまとクリシュナさまにガイドをしてもらいながら、愛を学びたいと思います。

 

妻のガイドはターラさま1人で、私には2人来てくれてました。それを聞いたそれを聞いた妻が「チックショー!」と言わんばかりの悔しそうな顔をしていたので、、全然関係ありませんが、次のエピソードを思い出しました。

テスター(店頭試用品)を試す純白の妻

ある日、妻とアウトレットに出かけた。お気に入りのブランドが見れるのと、美味しい食事にありつけそうで、出発するまえから妻の目はキラキラしていた。

到着して歩きだすと、より一層妻の目は輝いていた。顔を見るだけで「楽しい!」と書いてあるかと思うくらいの表情をしている。私だけだと思うがその顔を見ていると、Sっ気が出てきて頭を叩きたくなる(笑)

 

アウトレットでは大きい通路の端に、期間限定の化粧品屋さんが営業していた。妻が「ちょっと見てくるー」とそのお店に消えて行った。私は近くのベンチでスマホを取り出し、休憩していた。少しすると戻ってきた妻が「これどう?」と聞いてきた。

顔をあげてみると、コウメ太夫になりかけている妻がいた。おでこから鼻、アゴまで真っ白く太い線が引かれているのだ。吹き出してしまった私をみて、コウメちゃんは慌てて鏡を取り出していた。鏡の中を確認すると、恥ずかしそうに顔を赤くしていた。白い線に赤い頬で、コウメ太夫からバカ殿に進化していた。

一発ギャグのために身を削り過ぎだ、と思ったが天然が炸裂しているだけだった。気が付くと、バカ殿様は私の服で顔を拭いていた!「チックショーーーー!」

芸者さん

「スピリチュアル好き」と言えるようになった。

私は昔から都市伝説やスピリチュアルが大好きで、興味を持ってましたが口にはしないようにしてました。それは小さい頃に起きた出来事のせいです。

小学校の友達にその話をしていたら、クラスのリーダー的存在から「気持ち悪い」と言われてしまいました。それからクラスで孤立をしてしまい、二度と口にしないようなりました。それ以来、スピリチュアルが好きで信じていることを、知られるのが怖くなったのです。

 

ところが「クラブ369」というポッドキャストを聞いてから、わたしの中で押し隠していたスピリチュアルへの関心が再び高ぶり、その世界が広がりました。

妻にも恐る恐る「スピリチュアル好き」であることをカミングアウトしてみると、妻も「実は大好き」だと言ってくれました。それからは意気投合し、夫婦でスピリチュアル談義をするようになりました。

「クラブ369」とは、真相論や陰謀論、科学、スピリチュアルなどに精通するパーソナリティ2人が、独自の思考や経験から世の中を紐解く真相探求番組です。

 

ちなみに私の息子は小学生の頃から、雑誌「ムー」を愛読していました。周りを気にする自分とは違い、堂々と読んでいる息子が、カッコいいと思ってしまいました(笑)

クラブ369から、まいらにさんのとの出会い

通勤時間のお供に、本を聴くサービスの「オーディオブック」を利用してます。月に750円のコースに登録すると、聴き放題の本が聴けるようになります。聴き放題の本は毎月のように追加され、聴くのが間に合わないほどです(笑)その中に「クラブ369」があったのです。

「都市伝説から紐解く世界」というサブタイトルにも引かれ、聴き始めました。常識と思っていたことが間違えだったとに気付かせてくれたり、新しいモノの見方を教えてくれたり、考え方やMC3人の会話が楽しくて全156回まで聞きました。今は3周目を聞いてます(笑)MCの考えを押し付けるのではなく、これを聞いて「自分でも調べて考えよう」という方針が素敵でした。

その中でMCの3人が、まいらにさんのセッションを受けて報告する回がありました。自分の過去世を知ることができたり、才能や向いている仕事のアドバイスをもらえたり、人生を良い方向に向かわせてくれるという内容でした。

私もすぐに受けたいと思いましたが、多少のお金が必要になるので妻に相談してみました。すると、私以上に興味を持ち「絶対に受ける」と言ったのでした。

朝日が眩しい山の道

当日、セッションが始まる前に「私のセッションは一生に一度です。だから録音された方が良いです」と言ってくれて安心しました。何度見ても変わらないから、何回も来てもらいお金を取るようなことはしたくないそうです。素敵です(笑)

セッションは、貴重な経験で感動しました。この内容をブログにも書きたいと思い、これまで口にしなかった「スピリチュアル」という言葉を使い7回に渡り記事にしました。この記事のお陰で、色々な人と繋がることができました。書いて良かったです。

スピリチュアルとは、特別な力を持つ人だけの世界だと思ってました。しかしまいらにさんのお話を聞くと、特別では無くとても現実的で、普段の生活の中でも実践できる事があるということを教えてもらい、ますます好きになりました。

今は堂々と言えます「スピリチュアル」が大好きです。

この内容は最終回ではなく、第1回目に書くべきだったかも知れません(笑)

※クラブ369ポッドキャストは9月に解散してしまいました。

ABOUT ME
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。