毎月の読了報告

9月の読了した本。オススメと冊数報告。

2019年9月に読み終えた本の報告と紹介です。

今月も数冊ですが良い本ばかりなので、紹介したいと思います。

気になる本が有りましたら購入をお勧めします。

2019年9月 読了した本紹介

2019年9月に読み終えた本はこちら(オススメ順です)

1,「神トーーク」 著者:星 渉

2,「錯覚の法則」 著者:西田 文郎

3「もしアドラーが上司だったら」 著者:小倉 広

4,「破天荒フェニックス」著者:田中 修治

5,「最強のニーチェ」 著者:飲茶

(書籍、Kindle、アマゾンオーディブル含む)

 

9月の結果は、5冊でした!

これで今年の読了は、67冊となり、100冊まであと33冊です。

残り3ヶ月なので、毎月10冊以上読む計算になります(笑)

 

先月の8月は4冊で終えていて、これまでで一番読了数が少ない月でした。

8月読了のお勧め本紹介と冊数報告今年の目標:年間100冊を読むこと。そして100冊、ブログでアウトプットをすること。 先月までこの目標を設定してました。毎月9冊読...

9月のお勧め本

今月も良い本を選んで読めました。なので全てオススメなので、毎回悩みます(笑)

今回よりオススメ順で表示しました。順位を付けたとおりです。

1位の神トーークはこちらでも紹介したとおり、ホームラン本です。

「神トーーク」星渉先生 読書感想 他人との会話で人望を得る方法!Twitterのフォロワーさんから、神トーークの出版記念講演会を教えていただき すぐに予約して参加させてもらいました。 その...

 

しかし最近、自分の中で気になったこちらを紹介します。

「錯覚の法則」 著者:西田文郎

この本のサブタイトルは「~成功者は脳をあっさりその気にさせる~」と書かれてます。

脳を錯覚させれば、辛いことを辛いと思わなくなり

勝手に自ら努力を重ねることが出来る様になり、成功へ導かれます。

運が良いという錯覚は、運が良いことを呼び寄せる。

第5章より引用

自分で自分の脳を錯覚させれば、運を呼び込めます。

他の本にも同じ様な事が、書いてありました。それを実行してます(笑)

毎朝、出掛ける準備をしている時や、通勤途中に「自分はツイている」と

何度も言い聞かせます。

 

すると心に余裕が出来てきて、少しのプラスな出来事があったら

やはりツイてるとよりテンション上がります(笑)

そしてマイナスな事があっても、ツイてるから問題ないと思えて来ます。

 

そういう人には人が集まり、多くの人とコミニュケーションができ幸福感が増します。

その逆の人には、人は集まりません。幸福感も得られません。

そしてそういう状況を人のせいにして、自分は何も変わろうとしなくなってしまいます。

 

楽しみながら「自分はツイている」とやって見てください。

「錯覚の法則」著者:西田文郎 読書感想 運が良くなる錯覚の方法「錯覚の法則」表紙はこの通り脳の絵が書いてあります。 脳みそを錯覚させる本だと思い手に取りました。 毎日の様に辛い辛...

「破天荒フェニックス」 著者:田中 修治

久々に小説でしたが、面白い!ビジネスマンならば(じゃなくても)読むことをオススメします。

アマゾン・プライムで読み放題になってます。(2019年9月現在)

プライム会員だったので、それに驚きすぐにDLしました(笑)

 

こちらもオススメです。プライム会員の方はすぐにDLオススメします。

 

読み終えすぐに読書感想記事を書いたので、Tweetすると著者であり

OWNDAYSの社長の田中さんからも「いいね」がもらえました!

あの田中さん!と有名人に出会った様な感覚です(笑)

本の内容である物語も面白く、記憶に残る一冊になりました。

「破天荒フェニックス」田中修治 読書感想:メガネをかけて見えるようになった素晴らしい世界を売る本のジャケットと題名の「破天荒フェニックス」というのが印象的な本。 一見なんの本だろうと思ってましたが、表紙の写真でメガネが沢山出...

今年も残り3ヶ月

実はブレブレ

今年も残り3ヶ月になりました。早いですね(笑)

 

今年の初めに目標として、100冊読了&アウトプットを掲げ

Kindle出版をしたら、続けてKindle出版しようと思い目標を変えたのですが

残り33冊読みたいなと思い密かに狙っております。というか実はブレブレでございます(笑)

 

まずは自己成長じゃないかと思ったり、兎に角書くことを優先しようと気合をいれたり

そんな具合です。

自分はホント駄目な人間だと思いながらも、何もしないよりは良いと言い聞かせております。

本は好きだけど

やはり本は好きなので、まだ読んでない本が有るのに

Amazonでいきなり買ってしまったり、ブックオフに行ってしまったり。。。

積読の置き場が狭いと思い、何冊になっているか数えてみたら

28冊です(笑)Kindleの電子書籍も含めて。

 

しかしこの数字を見ても、まだブックオフ行きたいと思っています(笑)

 

結局、前を向いて楽しく本を読むのも、Kindle書くのも、副業調べるもの

全部やりたいので、気分のままにやっていこうと思います。

 

10月に10冊超えていたら褒めてください(笑)

ABOUT ME
アバター
アガイ
20代に婿養子になり、息子が出来てから離婚を致しました。 離婚ショックから回復した時の経験を書き 過去の私と同じ様に辛い思いをしている人を 少しでも楽にしたいです。